天使のバストアップ

天使のバストアップ

おっぱい 小さい

おっぱい大きい人も小さい人も答えてもらえると嬉しいです! おっぱい

投稿日:

電磁気学について聞きたいことがたくさんあります。 【1】電束密度に...

バストアップブラジャー電磁気学について聞きたいことがたくさんあります。 【1】電束密度について
①電束密度は真電荷のみに依存した値ということなのですが、誘電体が挿入された平行平板コンデンサの真電荷が±Qのときガウスの法則を使って求めたい時って面積をSとすると
∮[S]DdS=Q
SD=Q
D=Q/S
で合っていますか。
これって面積Sの電極板から任意の距離離れた平行面を考えてそれを上面底面とした直方体を作ることで平曲面を作り、平曲面内の真電荷はQで有効面積はSだから、ということでしょうか。
でもそういう時って-Qの面を考慮して電束線て2倍にならないのでしょうか。
②電気感受率χrと分極ベクトルの大きさPについてP=ε0・χr・E0という式がありますがこれは平行平板コンデンサでしか成り立たない式なのでしょうか。
理由はこの式を導出する時に平行平板の時にしか使えない式(例えばφ=Ed、E=σ/ε0など)を使っていたからです。
【2】仮想変位
③電位差と電荷の増加の積で何故仕事の増分になるのでしょうか。もしこれが定義ならばどのような物理イメージをすればいいのでしょうか。
具体的には誘電体入った平行平板コンデンサに直列電圧源を繋げた時にエネルギー保存則の式を立てる際にφΔq=FΔz+ΔWとなっており、これの左辺が0のとき(電源なし)は「仮想変位的に極板がΔzだけ動いたと考えればそのエネルギーの根源は静電エネルギーで、ぴったりこれが使われた」と分かりますがこの場合は分かりません。 使われたエネルギーを補充しているのは分かるのですが…。
【3】境界条件
④静電エネルギーの差分から働いた力を求める計算で+が付いたり-が付いたりする操作の意味がよくわかってません。
具体的には2つの誘電体が接していてそれぞれを誘電率ε1、ε2とし垂直に2つを貫くように電束密度Dがあり、電界E1、E2がそれぞれの誘電体に与えられている状況なのですが、(めちゃんこ分かりにくくてすみません。)界面にかかる力を求めたいそうです。
そこでΔxだけε1の誘電体を挿入した場合を考えるそうです。(⑤これって何故でしょうか)
そして平行平板のみで使える単位体積あたりの静電エネルギーの公式、w=1/2・D・Eを使って全体の静電エネルギーの差分ΔW=1/2・D(E1-E2)を考えてこれをΔxで割ればいいものをわざわざF=-(ΔW/Δx)として計算しています。さっぱり分かりません。
「どれかひとつだけなら教えてやらあ」でももの凄く助かります(><)

どれか一つだけでもということですので、電束密度についてのみ回答を試みます。老婆心ながら、三つの独立の質問をした方が回答が得られやすいと思います。
お示しになった三つの式があっているか、ということですが、これでいいと思います。直方体でもいいですが、底面積Sの筒状閉曲面を考えて電荷のある電極を挟むように配置した状況を想定しています。有効面積という用語はあいまいな気がします。この場合は電束線が通り抜ける底面の面積です。
+Qから-Qに向かっての電束線を引くときにすでに-Qの効果は取り込まれているので、改めて-Qの作る電束線は考慮することは必要ありません。
②は一般に成り立ちます。おそらくわかりやすく説明するために平行平板での例を示したのでしょう。D=εoεrEだって平行平板で説明されていたのではないですか?
電束密度が電界に比例する、と同じように分極は電界に比例します。
ついでながら、Eoというのはおやっと思いました。Eでいいのではないかなと思いました。
◆ありがとうございます。
電束密度に関しては認めるしかなさそうです笑
χrについてミス失礼しました。訂正ありがとうございます!


東武鉄道、西武鉄道、東京メトロ、京浜急行、東急電鉄、京王電鉄など...

バストアップブラジャー東武鉄道、西武鉄道、東京メトロ、京浜急行、東急電鉄、京王電鉄など首都圏にはさまざまな有名鉄道会社がありますが、将来的に企業規模や成長性に関しては安泰or縮小?


基本的には鉄道事業は縮小傾向。少子高齢化の進行で、鉄道利用者はこれから減る一方だから。
戦後のベビーブーム世代が今まさしく定年退職期を迎えていて、職場に通うため毎日電車に乗る必要がない高齢者層は増えていく一方だ。
その一方で子供の数は減っているから、高校や大学に通うため、そして社会人となって職場に通うため、新たに鉄道利用者となる若い層は少ない。
鉄道にこれから乗るようになる人より、これから乗らなくなる人の方がずっと多いのだから、いずれ利用客数は減少していくのは自明のこと。
今のところはまだ、東京など大都市圏への人口流入が、高度成長期のような爆発的なものではないにせよ続いていて、それが首都圏に関しては少子高齢化による現役世代人口の自然減を補っている(地方の鉄道利用者の減少はすでに悲惨な状況にある)。
だから首都圏の鉄道会社の利用者数は目下のところは微増傾向が続いていて、まだ減少傾向は数値として現れていない。
しかしあと十年もすれば、利用者数が頭打ちから減少傾向に転じるのは間違いない。
鉄道会社もそれを見越して、行政の支援前提で立体交差化などを行っている会社はあるにせよ、複々線化や新線建設などの輸送力増強策はこの二十年来は消極的になっている。いずれ客は減っていくのだから。
これからの鉄道会社は「付加価値」をどれだけ上乗せできるかが勝敗を分けることになる。
鉄道利用者の総数は、近い将来減少していくのは間違いない。しかし、すべての会社/路線でまったく同じ比率で均等に減少していくことはあり得ない。
人気のある路線の沿線では、これからも独立したり結婚したりで新居を構える若い世代が一定数維持されるだろう。反対に、人気のない路線からは若い世代が流出していく。
現在の少子高齢化は、都市への人口集中と地方の過疎化がセットになっているが、将来的にはそれと同じ現象が、首都圏の鉄道会社沿線同士で起きる。人気のある地域に人口が集中し、人気のない地域は過疎化していく。
実際に高島平団地や多摩ニュータウンのような、高度成長期に若いファミリー世帯が集中して入居した新興住宅地は、いま高齢化が急速に進行して、大人になった入居時の子供たちが街の外へ流出するという、地方の過疎地と同じ事態が進行している。団地や商業施設の老朽化が進んでいて、若い世代が住みたいと思うような魅力が町に無いからだ。
鉄道会社のライバル関係というと、かつては私鉄VS国鉄(~JR)のような、並行する路線同士の客の奪い合いが想起された。しかし時代の趨勢は、遠く離れた鉄道会社同士の若年(現役世代)人口の奪い合いに移っている。
若い現役世代がこの鉄道沿線に住みたいと思わせるような付加価値を、鉄道会社自身がどれだけ創出できるかが鉄道会社の「勝ち組」と「負け組」を分けることになる。
もちろん沿線を「住みたい街」にするためには、沿線自治体や商店街・企業などの努力も必要だ。しかし鉄道会社も、可能なことには取り組まないといけない。
これまでも鉄道会社は駅に接して系列の百貨店やスーパーなどの商業施設を作ったり、郊外にレジャー施設を作ったりはしてきた。しかし今後はさらに一歩踏み込んで、住民支援サービスを拡充しようとしている。
駅構内に鉄道会社自ら保育所を設け、若い世代の子育て支援に乗り出す事例などその最たるものだが、駅構内に学習塾や図書室を置く、スポーツジムや英会話教室を置く、ペットサービスや健康支援サービスへ乗り出す…などの新ビジネスへ各社とも積極展開している。
もちろん本業の鉄道事業そのものの他社との差別化も必要だ。首都圏の路線であれば、自宅のある郊外の駅と都心部との間を、できるだけ快適に早く移動できるかが最大の訴求ポイントになる。
従来は観光客仕様だった有料特急を通勤客向けに拡充し、余計にお金を払っても座って快適に通勤できるサービスを充実させているのはその最たるケースだ。JR東日本の「通勤ライナー」もその一環。
小田急電鉄や東急電鉄は、沿線に高級住宅地をいくつも擁し、沿線の住宅地としての人気は非常に高い。沿線のイメージは良く、「住みたい街」として名を連ねる街が沿線にたくさんあるから、当面は「勝ち組」として安泰だろう。
しかし沿線に人気住宅地がたくさんあるということは、ラッシュ時の電車の混雑度もハンパでないことを意味する。小田急や東急(特に看板の田園都市線)には「遅い」「しょっちゅう遅延する」「どこまで乗っても混んでいる」という悪評がつきまとう。通勤需要の増大に輸送力増強策が追いついていなかったためだ。
小田急線は地下化・立体交差化とあわせて複々線化が完成して劇的に輸送力が向上したが、田園都市線は「名うての混雑率」「長時間の混雑」「遅延の常態化」といった構造的問題の解決策がないようだ。とりあえず出来そうなのは、渋谷駅のホーム増設(乗降客が滅茶苦茶に多い割に現状はホームが上下1線ずつの1面2線しかないため、ラッシュ時はホームが客で渋滞し列車遅延の最大原因となっている)だが、これもなかなか難題らしい。
どんなに沿線イメージが良くても、あまり利用者にラッシュ時に長時間の苦痛を強い続けるようだと、より通勤に快適で便利な他社路線に現役世代の住民が流れることになりかねない。
将来的に利用者が大きく増加する見込みはないから、鉄道会社が設備投資に二の足を踏むのは仕方がない面もある。しかしこれからはある程度「快適な通勤」を約束できないと、長い目で見て他社との住民獲得競争に負けてしまう可能性もあるから、必要な輸送力増強策は前広に行なっておくべきだろう。
◆私鉄は死ぬと思うよ
◆JR東日本が「私鉄との共存」という方針なため、西日本の鉄道会社よりは安泰です。
東京圏はすみわけが徹底されていますからね。
◆どんな鉄道会社も、日本が少子高齢化していく以上現状維持もしくは縮小化と思われます。
◆東武と西武は大変そうですね。


おっぱい大きい人も小さい人も答えてもらえると嬉しいです! おっぱい...

バストアップブラジャーおっぱい大きい人も小さい人も答えてもらえると嬉しいです! おっぱいの膨らみって男から見たらすごく不思議というかおっぱいあるのってどんな感覚なんだろう、自分目線だとどんなふうに見えるんだろうって思っちゃいます。
おっぱいある感覚ってどんなですか?
自分目線のおっぱい…については画像ないと説明しにくいかもですが笑


逆に無い感覚が分からないです…
あっ、私は大きい人の感覚も分からないです(^_^;)
◆無い感覚は昔すぎて覚えてない?笑
何カップなのー?
◆うーん、自然とあるものだしな?(´・ω・`)
男性のおちんちんがある感覚と同じようなものなのでは?
◆寝ていると、1Kgぐらいの重みを感じます。
◆小さすぎるから、分からない
◆?自然とあるものだから
普段は何にも思いません♪
ただブラを着けると暑苦しいとか
走る時に痛いとかはあります!
エッチの時やセクシーアピールしたい
時は役に立ちますね(笑)


-おっぱい 小さい
-, , , , , , ,

Copyright© 天使のバストアップ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.