天使のバストアップ

天使のバストアップ

大きく 胸

ももクロが4人体制になってから、メディア露出が増え、4人がやたら笑

投稿日:

暑いからおっぱい出しちゃいたい女性いますか?

バストアップブラジャー暑いからおっぱい出しちゃいたい女性いますか?


嫌だろう(笑)


ももクロが4人体制になってから、メディア露出が増え、4人がやたら笑...

バストアップブラジャーももクロが4人体制になってから、メディア露出が増え、4人がやたら笑顔で仲良しな感じがします。
やはり、有安さんは目の上のたんこぶの存在だったのでしょうか?
いじめられたのでしょうか? 彼女が可哀想でなりません。

有安杏果がももクロを脱退してスターダストも辞めて
暗いムードになってしまうのを誤魔化す為の演出。...

有安杏果がももクロを脱退してスターダストも辞めて
暗いムードになってしまうのを誤魔化す為の演出。
笑一笑という曲とMVがまさにそんな感じで有安杏果が
元々居なかったかのような4人の結束と笑顔の演出。
もちろん有安騒動で発表が先送りになっていた、10周年という事で
練られていた企画等が幾つも公開され始めた面もある。
有安杏果は目の上のたんこぶと言うよりも
他のメンバーと毛色が違っていた。性格も志向性も。
グループでわちゃわちゃするのが好きな他のメンバーと
全くそうではない有安。
ももクロの中で一人だけアーティスト志向が強かった有安。
ももクロのノリや川上アキラのオヤジ趣味的なプロデュースを
楽しんでいる他のメンバーと実際は嫌々こなしていた有安。
大学で外の世界を知って自分のやりたい事との乖離に
葛藤していた有安。
このような状況の中、
有安杏果、廣田あいからは唯月ふうか(momo)の影響で
スターダストに見切りをつけてスタダから離れた。
スターダストのダスト組から芸能界のスター組へ。
スタダ3Bjuniorラスト大全集の大トリを飾っていて
スタダ3B(旧3B)全体のテーマ曲。
友情、愛、未来へススメがテーマで
唯月ふうか(桃子、桃、momo)&有安杏果や廣田あいからが
スタダでの想い出を胸に未来へと進む曲。
唯月ふうか/桃×yusukeP feat初音ミク「教室」
その曲の歌詞の意味を噛みしめ、なぜ彼女らが
スタダからも離れたのかを感じろ!
有安杏果がももクロを脱退してスタダも辞めた理由↓
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q101925008
ももクロはかつては入れ替わりが多く、異動や内部分裂等もあった。
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q101921820
しおりんの移動話はエビ中ではなく momonaki
s://twittercom/takahashi175/status/647453302972518401
s://twittercom/elbad100/status/647468153203638273
s://twittercom/asakasan_mcz/status/635148135115919360
ももクロは結成から3年間は低空飛行の時期が続いていた。
メンバーの増減や入れ替わりも結構あった。分裂して出来た
クリィミー・パフェの方が正統派アイドルとして期待されていた。
玉井詩織は以前、将来性が見えないももクロから将来性のあるmomonaki
へ異動する予定だったが泣いたので川上アキラがギリギリの所で止めた。
泣かなかったら詩織はmomonakiに入っていた。
これが泣き虫で甘えん坊の由来。
佐々木彩夏もmomonakiのオーディションを受けていたが、
当時のあーりんのレベルでは受からなくてももクロになった。
唯月ふうかとももクロの複雑な関係性
momonakiに入っていたかも知れない玉井詩織と佐々木彩夏
桃子(現 唯月ふうか)と有安杏果はMOMOコンビ
唯月ふうか主演「女海賊ビアンカ」を観に行った百田夏菜子と高城れに
ももクロの「ピュアな女の子が、幸せを運びたい」は運営の後付け設定
当初はその文言が無かった。
ももクロ=桃子(現 唯月ふうか)と幸せを運ぶ四葉のクローバー
://purichoublog66fc2com/blog-entry-4581html
いいインタビューだな。これを読むとスターダスト3B(旧3B)の中で
川上桃子(現・唯月ふうか)がどれだけ大きな存在だったかがよく分かる。
スタダが彼女(桃子,桃,momo)をどう売り出したかったのかがよく分かる。
七色のスターダスト/3Bjuniorラスト大全集
s://twittercom/supportista/status/424133651832381441
://webarchiveorg/web/20140223081013/://wwwstardustrecord
当時の3B(旧3B)は女優やモデルの卵の高校生以下部門という位置づけ
だったが唯一例外があった。それが桃子(現 唯月ふうか)だ。
彼女は当時、スタダ芸能3部で唯一、歌でアーティスト採用された子だ。
歌唱力と可愛さの両面でスタダを驚愕させて即決採用だった。
管轄取締役の理事長と現場採用責任者のhsgw店長が直に担当するという
別格ぶり。その実力と可愛さから3Bのエースと言われるようになり、
理事長の秘蔵っ子とも言われていた。
その証拠に3Bの曲達は彼女ありきで作られた曲が多く、
スタダ3B大全集の収録曲のうち、約半数が彼女の曲だ。
唯月ふうか(momo)は元スタダのスーパーエース。
ももクロをバックダンサーにしてソロで歌ってた。アイドルセンスも抜群
3B(旧3B)のイベント(スタフェス)は大きく分けて4つあった。
桃子(現 唯月ふうか)中心のmomoフェス
ももクロ中心のももフェス
エビ中中心のエビフェス
旧3B全体の3B juniorフェス
桃子(現 唯月ふうか)は他がグループばかりなのに対し、
ピン(ソロ)で冠フェスや単独ソロライブもやっていたのだから
彼女がどれだけ当時の3Bの中で別格の大きな存在だったかがよく分かる。
女性アイドルの魅力を決定づけるアイドルの真髄(神髄)、
「世界のmomoちゃん(唯月ふうか)ナンバーワン」イズム。
彼女のイズムがスタダアイドル全体に受け継がれているのだ。
ももクロやスタダ3B(旧3B)の子達は
唯月ふうか(momo)イズムを経典(教典)・血潮とする子達で
唯月ふうかの分家。 唯月ふうかが本家。
ももクロが桃神祭で崇拝している神様(桃神様)こそが唯月ふうか
ももクロ等スタダアイドルの子達の宗派はアイドルの神様である
唯月ふうか(momo)が教祖の桃桃(ぴーちぴーち)教。
誰もが幸せな笑顔になれる宗教が桃桃教。
桃神様の教えは全人類のバイブル。
「世界の3Bナンバーワン」、「世界のmomoちゃんNo1」
「世界のmomoちゃんNo1(唯月ふうか)イズム」
大切なのは愛!「唯月ふうかイズム」
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q131923074
モノノフ達がももクロの魅力を語る際、人間的魅力を挙げて絶賛する事が
多いが、それはまさに「唯月ふうかイズム」の体現への賞賛。
かつてのももクロには凄く惹きつけられる魅力を感じたが、最近の
ももクロにはそれをあまり感じなくなったという人達は唯月ふうかを
観るべき。彼女を観るとかつてのももクロで感じた魅力や感動を
遥かに凌駕・超越する本物の魅力と感動がクオリティも伴ってそこにある。
ももクロ等も桃神様の教えを体現している途中
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q101921820
オレンジノート誕生秘話&ももクロの紅白初出場秘話
ももクロのパフォーマンス力向上、プロ意識向上、紅白出場など
全て天上の輝きを放つ唯月ふうか(momo)のおかげ
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q111845409
「ももいろクローバー」の正確な意味は・・・。
そこから「オレンジノート」という曲が生まれた。
ももいろクローバーZのももいろは川上桃子の顔色の事。
クローバーは川上桃子が探していた友情の証、四葉のクローバー。
スタダ3B最強の伝説のZ戦士は桃子(現 唯月ふうか)。
つまりZも3BでZポーズの発案者で先駆者の桃子リスペクトから。
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q101894534
ももクロが運とタイミングが噛み合って一般メディア露出が増えて
上昇基調に乗れた要因とその流れ(紅白出場等)を作ってくれた恩師が
現 唯月ふうか(momo)。
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q101906656
唯月ふうか(momo)はスターダストアイドル最強のZ戦士の
スーパーエースであり、スタダとホリプロが獲り合って
ウルトラC(前例のない複雑な裏事情のある実質ホリプロの引き抜き強奪)
でホリプロ入りした芸能史上唯一無二の超特別な子。
こんな子は他に居ない。唯一無二の天上アイドル。
実質ホリプロの引き抜き強奪の裏事情および引き抜き強奪した
ホリプロ(音事協)と引き抜き強奪されたスタダ(音制連)の
両事務所、両陣営のプライドの問題も相まって唯月ふうか(momo)の
スタダ関係を表に出す事がNGの制約隠蔽NG状態にされてしまっている。
そのせいで彼女の芸能活動は常にスタダ関係の制約NGを抱える
大ハンデを被ってしまっているのだ。このせいで歌手活動再開や
様々なキャスティング等でも非常に不利で窮屈な勿体ない状態。
彼女がスタダ時代の曲を商業的に歌えないとか、ももクロ等と直接絡めず
共演NGとかもってのほかだ。
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q131923074
ももクロ等にとって唯月ふうかはふ~かふ~かな雲の上♪の存在(桃神様)
唯月ふうかはスター。ももクロはダスト。合わせてスターダスト。
愛と哀しみを知る唯月ふうかはスターダストアイドル最強のZ戦士!
JASRACに使用料を払えばスタダ時代の曲も商業的に普通に歌える。
手続きを踏めば彼女のイメージぴったりで海外でも覚えて貰い易い
momo名義も復活可能! 早く彼女のスタダ関係の制約隠蔽NGの無い
自由な芸能活動&自由な歌手活動再開を!
裏事情はもう時効だ。ホリプロとスタダで早く合意して早く解決すべき。
ホリプロ(音事協)は彼女のスタダ関係を隠蔽NGにしている場合ではない!
制約隠蔽NG状態大反対!
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q111931842
大きな日本発世界初演作品の主役やヒロインを既に5作品も任されている
ことからも、唯月ふうかがいかに別格の超特別な存在であるかが分かる。
唯月ふうか(momo)の日本発世界初演ミュージカル5作品
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q111930060
唯月ふうかに関してはまだ若く、デスミュのミサミサとレミゼのエポを
並行した実績から、もし再再演の時期に他の仕事と被っていても
並行して出演の可能性がかなり高いでしょう。なぜなら彼女以上の
弥海砂(ミサミサ)役に一生かけても会える気がしないのだから。
s://detailchiebukuroyahoocojp/qa/question_detail/q131931142
◆s://wwwyoutubecom/watch?v=LHO1uPk0G5I
れにちゃんと杏果のじゃれあい&トーク
wwwyoutubecom/watch?v=BHxGmZj5jA8
夏菜子と杏果とのじゃれあい
s://wwwyoutubecom/watch?v=wQvJL375m_s&t=181s
4:10~。
去年のシーパラでのイルカショーでイルカが夏菜子、詩織にキスするのをみて
杏果があーりんに話しかけてあーりんが杏果にキスしようとしてる
s://wwwyoutubecom/watch?v=HmwP6ZQkVYY
去年のしおりんの誕生日でノリノリの杏果
いじめがあってこんなにいちゃいちゃじゃれあえるとしたら
演技力すごすぎるわ。
ほんっとに仲が良かった。
ただ、杏果は他のメンバーみたいに大人数でわちゃわちゃするのが
得意ではなかったとは思うけどね。
◆今年は10周年だし、お世話になってる方とかの番組に出て仲良くしてもらってるんだと思う

杏果は、いじめられてたわけではない。
ただ、真面目だったからメンバーがふざけててものってこなかっただけ
◆メディア露出が多いのは10周年だからで
ミュージカルをやる今年の後半は減る可能性が高いです
杏果に限らず
5人がまったく同じくらい仲が良いとは思いません
そして仲が良いあり方が世の中にいくつもあると思います
いなくなって残念に思いますが
まず間違いなくやめたいといったのは杏果で
まず間違いなくやめてほしいと思った
メンバースタッフはいないと思います
いじめはともかく辛いことはたくさんあったと思いますが
ももクロであることで得られる芸能人としての
経験は最大級のものがあると思います
それでもやめると決めたのですから
残念には思いますが可哀想とは思いません
◆有安さんと仲が悪かったと思うんならももクロChanDVD を買うか、you tubeで探して観てみて下さい!
仲が悪かったことも無いし、いじめも無かったことがわかりますよ!
ももクロは、そもそも仲が凄く良いグループですから4人になったからニコニコしだした訳じゃないんです。
◆俺はずっと杏果推し(モモノフ)でしたが、イジメなんてアンチが考えた話、信じているのはアンチだけですよ。


-大きく 胸
-, , , , , , ,

Copyright© 天使のバストアップ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.